書籍・雑誌

”気づきのしあわせ”を読んで!

図書館からの連絡で、予約していた本を取りに来るようにとの電話が ビックリマーク

予約していた木村藤子さんの ”気ずきのしあわせ” という本です

一気に読んでしまった~ ニコニコ

内容は 木村藤子さんの生い立ちからどうしてこの道に入られたかの

説明と 今まで、透視してこられた方々のことを書いていましたが

その内容には びっくりするようなことも書かれていました 叫び

顔は温和そのもので、さぞかし皆さんに感謝されたのであろうと

思っていたけど 心ない人に信じられないような言葉を浴びせられた

こともあるとか。

でも、この本を読んで これからの鑑定に役立てられるな~と思える

ことが沢山書いてあった  (‐^▽^‐)

私も機会があれば 木村藤子先生に透視をしてもらえたらいいのにな~

鑑定は勉強を積み重ねれば誰にでもできるけれど 透視だけは

そう簡単には誰にでもできるものではないと・・・・・・

| | コメント (0)